ついに!!CoPRが来ました!!!

本日のハリファックスは昨日の夜から続いているストームで少し荒れ模様です。外に出かけられないほどではありませんが、時折強い雨が降っていました。昨日の夜はかなり風も強く雨も降っていました。どうでもいい話ですが、夜中風の音がうるさすぎて目が覚めてから寝れなくなりました。2時間後くらいにくまさんが起きて、「風うるさい・・・」と言って窓を閉めていて、びっくり!!窓開いてたんだ?!それはうるさい上に雨が入ってきていたのでは?!!まさかあんな雨の日に窓が開いてるとは思わず、気付きませんでした。くまさんもなぜ開けていたのでしょう(´_ゝ`)窓を閉めてからはだいぶ静かになって、寝れました!

さて、今日はついに「あれ」が来たお話ですよー!!!

スポンサーリンク
leclarge

CoPRまでの流れ

「Confirmation of Permanent Residence」(通称CoPR)が来ました!!!待ちに待ったCoPRです!うれしくて涙が出るかと思いました。クマさんとハグして喜びました。届いたのは昨日、10月21日です。が、しかし・・・後半で書きますが、私はあることに気付いてしまった・・・。とりあえずは私の流れを書いておきます。

2015.12.17  CICに郵送

2016.01.     サイン漏れ(1カ所)で戻ってくる

2016.01.     サインした上でもう一度送付

2016.01.19  CICに書類が届く

2016.03.02  CIC指定クリニックにて再度胸部レントゲンが必要だと言われる

2016.03.14  スポンサー審査が通る

2016.04.26  Appendix Bに沿ったパスポート写真の追加指示(emailにて)

2016.04.26  the Right of Permanent Residence fee $490の支払い指示(emailにて)

2016.05下旬 まさかの4月のメール2件ここで気付く!!!

2016.05.21  慌てて支払い、パスポート写真も送る

2016.06.30  二度目の胸部レントゲンを撮る($55でした)

2016.09.23 オタワからemailにてFinal Reminder Notice

(2枚のパスポート写真と返信用封筒の要求)

2016.09.25 パスポート写真と返信用封筒を郵送する

2016.09.27 Decision Madeに変わっていたことに気付く

2016.10.04 オタワからemailにて2度目のFinal Remainder Notice

(パスポートのスキャンの要求)

2016.10.05 emailにてパスポートのスキャンデータを送る

2016.10.21 CoPRが届く

「Decision Made」から約1ヶ月かかっていますね。この1ヶ月ずっとドキドキしながらポストを確認していました。「今日こそ入ってるかな?!」ってクマさんと開けて、がっかりする日が何度もありました。やっと届いたCoPRですが、内容を書いておきたいと思います。以前書いたつもりが書いてなかったようですが、Final Remainder Noticeのemailが2度来ています。2度目の内容は「パスポートのスキャンを今すぐ送れ!」というものでした。1回目に比べるとずいぶん切羽詰まった内容でした。「あなたのCoPRには有効期限があり、これはいかなる理由でも変更できません。できる限り早くスキャンデータを送ってください」というもの。だったら、1度目のFinal Remainder Noticeの時に一緒に指示を送ってくれれば、少しでも早くできたのではないかと思いますが、そこはカナダのお役所仕事ですからね・・・。くまさんも「信じられない」と言っていました(^^; ちなみに、メールに4月の支払い指示以外はできる限り早く返信、返送しています。4月の支払い指示も気付いてからはできる限り早く処理しました。

CoPRの内容

封筒の中身はこんな感じでした。

・CoPR(2枚)、1枚は証明写真付き。

・証明写真(1枚)

・CoPRに関する注意や今後の流れについて書かれた用紙(2)枚

以上です。私は何度も証明写真を要求されていますが、CoPRに貼られていたものと戻された1枚の証明写真は最後に送ったものでした。

CoPRの内容で他の方が気になると思われるところを書いてみます。

・2016年9月22日に申請が終了したようです。

・CoPRの有効期限(APPLICATION DETAILSのValid toのところ)2017年07月18日

有効期限が思ったより長くてびっくりしました。よく見てみると、この日付はメディアカル・チェックの有効期限と同じでした。メディカル・チェックの期限切れ=CoPRの期限切れなのでしょうか?年内にはこのCoPRを有効化するつもりですが、期限が長めにあって少しホッとしました。

今後の流れ

CoPRを有効化(Validate)する必要があります。方法は以下の通り。

<カナダ国内にいる場合>

①IRCC(Immigration, Refugees and Citizenship Canada office)コールセンターに電話をして最寄オフィスのアポイトメントをとる。CoPRの有効期限が2ヶ月を切っている場合は、その期限と緊急であることを伝える。

②カナダ国外に出て、カナダに再度入国する。いわゆる「ランディング」と言われている方法です。「空路の場合、週末やホリデーの時は混雑が予想されます」と書いてありました。

<カナダ国外にいる場合>

①CoPRの期限内にカナダに入国する

もちろん上記のどんな場合でもCoPRが切れる前にCoPRを有効化しなくてはいけません。

最後に

私たちは今後は11月の連休で旅行がてら車でボーダーまで行き、ランディングすることを考えていました。オフィスで予約が取れればいいのですが、早くすっきりしたいのでボーダーまで行く方向で考えています。ただ!!!冒頭に書いた通り、私、気付いてしまったのです。CoPRのスポンサー・インフォメーションのところのクマさんのミドルネームの綴りが間違っていることに(涙)コンサルタントの方に相談のメールをしてみようと思いますが、一緒に入っていた注意書きのレターには「間違いが見つかったら返送してください」とあります。おそらく返送することになるでしょう・・・。PR申請って本当に一喜一憂の大仕事です(T_T)また進展があればブログに書こうと思いますが、CoPR自体は一度できあがったわけですし、その有効期限もまだあるので、少しだけ気は楽です。早く終わらせたいですけど!!!


励みになりますので、ポチッとお願いします!


にほんブログ村

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge

コメント

  1. momo より:

    hanaさん遂にきたんですね(^o^)おめでとうございます!!
    でも、まさかのスペルミスってありえないですね。。なんか一難去ってまた一難ですね(p_-でも、とりあえず無事審査は終わってよかったですね!!本当におめでとうございます(^o^)

    • HachiCanada より:

      momoさん、
      ありがとうございます!本当に一難去ってまた一難って感じです。また記事を書く予定ですが、無事にランディングも終わり、PRカードはまだですがSINナンバーも取得しPRに関しては落ち着いた感じです。次はここでの生活を確立するために、仕事を探したいと思っていますが子どもがいると難しいものがさらに難しくなります。まさに一難去ってまた一難。PRの次は就活という大波がやってきそうです・・・。

  2. Chinamama より:

    hanaさん、とりあえずおめでとうございます 先日のプロムの件ですが、参加費1人100ドル位らしいです学校によっても料金は変わるみたいですが、娘の学校は100ドルで誘った方が払うみたいです。男の子のブーケと女の子のブレスレットみたいな花は男の子が注文して払うそうです。ドレスの色に合わせて、ネクタイを見つけたり、どっちも準備が大変そうです。

    • HachiCanada より:

      Chinamamaさん、
      ありがとうございます!1年弱ですが、やっとここまできたって感じです!参加費$100で誘った方が払うって、家計には大出費ですね!!!華やかな舞台裏には親の努力も見え隠れしますね(笑)卒業のシーズンになるとハリファックスのパブリックハウスでプロム用に着飾った高校生たちが写真を撮っているのを見かけるのですが、日本では信じられないくらいみなさん堂々としていて華やかで、私も参加したくなります。若かったら・・・(笑)