シェアハウスってどんな感じ?決める時の注意事項!

また更新するのに日があいてしまいました。疲れていたり、おサルが熱を出したり、私の具合が悪かったり・・・と、なかなかパソコンに向き合うことができませんでした。2日くらい前からハリファックスはぐんと秋になってきました。最高気温は20℃くらい、最低気温は14℃くらいです。最低が12℃なんてこともあります。お天気がいい日でも確実に半袖だけでは寒くなってきました。これからハリファックス入りする方は長袖の羽織るものを持ってきた方がいいですよ!もうハリファックスにいる方は冬用コートが少しずつ出てきました。まだ出てくると思うので買わなくてもいいと思いますが、チェックしてみるといいかもしれませんよー。その前にハロウィンですね!ハロウィンの話も書きたいと思ってます。間に合えば・・・!

さてさて、前書きが長くなりましたが、今日はシェアハウスについてのお話です。ちょうどシェアハウスについて聞かれたり、シェアハウスで友達がトラブったりしたので、書くことにしました。

スポンサーリンク
leclarge

シェアハウスとは?

シェアハウスとは、その名の通り、住むところをシェア(共有)することです。友達と一緒に住むこともありますし、こちらでは知らない人とも住むことも一般的です。人数は本当に様々!少ないと自分ともう一人なんてこともありますが、多いと6人というのも聞いたことがあります。家の形態も様々で、アパートメントも一軒家もあります。学生が2ベッドルームのアパートメントを借りて自分が1部屋使い、空いた部屋に人を募集したり。4ベッドルームなどの一軒家を丸々シェアハウスにして貸し出したり。この場合オーナーも住んでいることもあります。ベースメント(半地下の部屋)を貸し出していることもあります。たいてい上に住んでいる人がオーナーです。この場合は、家によってはベースメントにトイレ・シャワー・キッチンがあり、共有しているのは洗濯機・乾燥機くらい。なんていう、ほとんどプライベートなこともあります。そして、このほとんどプライベートな場合はベッドなどの家具がないので、ワーホリや短期留学生には厳しいかもしれませんね。シェアハウスも家具付き、家具無しがあります。

ハリファックスでの家賃の相場は、ダウンタウン内で家具付きだと$650が相場のようです。高いところだと、ほぼ家具なし(前の人が残したベッドマットだけ)$827なんてのもありました。ただ、立地はダウンタウンど真ん中でした。少しダウンタウンから離れると$400前後も出てきます。これはあくまで目安で、ダウンタウンでも格安なところはあると思います。後で少し詳しく書きますが、実際にカナディアンの友達が住んでいました。でも、そういうところは確実にすぐ埋まってしまうと思うので、自分が探している時にそういう物件と出会えるかどうか、そして他の希望者もいる中で自分を選んでもらえるか、先に勝ち取れるかどうかだと思います。

友達の体験談

私はシェアハウス経験がないので、友達の体験談を書かせてもらいます。

< 友達① >

レント:$600

レントに含まれているもの:インターネットを含めて全て。洗濯機・乾燥機は無料。

立地:South Park St. (South End)

形態:一軒家、オーナー家族が住んでいて、空いている1部屋を貸し出している。

まとめ:ホームステイの3食なしという感じでした。オーナー家族もとても明るい方で、顔を合わす時は話したりしていたようです。場所もダウンタウンが徒歩圏内。バスルートも目の前にもバス停はあるし、ダウンタウンまで出るとかなり乗れるバスが増えるから行動しやすいと思います。確か猫がいたと思います。私がお邪魔した2回はそんなに汚いとは思わなかったのですが、住んでいた友達いわく普段は相当汚かったらしいです・・・。おそらく片付けるのが苦手な家族かと思います。

< 友達② >

レント:$925(3ベッドルームの一軒家分)

レントに含まれているもの:インターネット以外全て。洗濯機・乾燥機は無料。

立地:Quinpool rd.のスーパーストア近く

形態:建物自体はレストラン、2ベッドルームの賃貸、3ベッドルームの賃貸という作り。

まとめ:立地はいいと思います。バスも目の前にあるのと、数分歩けば乗れるバスルートがぐんと増えます。スーパーストア・ショッパーズがすぐ近く。レストランも付近に多数。ダウンタウンも歩いて20分以内!ここは前に住んでいた人が知り合いで引っ越す際に要らないベッドやら食器やら、かなりいろいろなものを残してくれていたため、ワーホリでは珍しい3ベッドルームの丸々賃貸。インターネットは含まれていませんが、隣のレストランのインターネットがほぼ完全に拾えます!リースはMonth to Monthでした。レントのところの$925と書きましたが、それは一軒分。実際はワーホリ日本人が3人住んでいたので、一人あたりは単純計算で約$308!1部屋は狭い部屋だったので、そこの部屋は他より安く、広い部屋の2人が少し多めに払っていました。とはいえ、広い部屋でもこの立地でおそらく$400くらいかと思います!日本人のみでシェアしていましたが、利点は家をキレイに保てること!韓国人男子はけっこうキレイ好きが多いらしいですが、他国の人と住むとけっこうな確率で「きれい」「整理整頓」の意味が違います。家自体はかなり古いのでピカピカではありませんが、きれいに使っていました。前に住んでいた人達も日本人でしたしね!欠点は、やっぱり日本語が多くなってしまうことです。最初は2人で住み始めて、3人になり、一人都市移動したため新しい人が入り、最後は1人が少し前に帰国、残り2人は同じタイミングで帰国しました。友達つながりでルームメイトを探していました。

< 友達③ >

レント:$600

レントに含まれるもの:インターネットを含めて全て。洗濯機は無料、乾燥機は$1.50。

立地:Quinpool rd.のスーパーストア近く。

形態:1つの建物内に2つ入り口があり、どちらもシェアハウス。ルームメイトはカナディアンが1人。

まとめ:偶然ですが、友達②の家からすぐ近く!友達②で書いたように立地はいいです。ここもお邪魔した限りでは、けっこうきれいに使われていそうです。カナディアンとのシェアなので、英語の勉強的には良い環境かと思います。またこのカナディアンの方がフレンドリーないい人みたいで、一緒に飲んだりドライブしたり1泊?旅行に行ったり!この友達はすごく楽しく過ごせたようです。

< 友達④ >

この友達は、友達③が都市移動した際に上記の物件に入りました。友達③が引っ越すまでの短期間を同じ家の違う入り口のシェアハウスにいましたが、そちらはルームメイトが汚く部屋を使う人であまり快適ではなかったようです。友達③が住んでいたところに移動してからは数ヶ月住んでいましたが、環境はいいけどレントを抑えたいということで引っ越しを決めました。

レント:$525

レントに含まれているもの:インターネットを含めて全て。家具無し!

立地:Barrington st. 栄えているエリアど真ん中です!

形態:オーナー+ルームメイト+自分の3人でシェア。アパートの1室。

まとめ:実はここで友達は大変不快な思いをしました・・・。なんと嫌すぎて1泊で引っ越すことになったのです!理由はルームメイトのドラッグです。カナダでのドラッグについては今度改めて書こうと思いますが、他のブログでも時々見かけられるようにカナダでは普通にマリファナを吸っている人がいます!!!一応は違法ですが、大抵の人は吸った経験があったり普通に生活していても吸っている人や匂いが漂ってくることが多々あります。違法だけど、グレーゾーンが存在するようです。この友達の場合は、ルームメイトが吸うことで匂いが部屋にも入ってきて気持ち悪くなり、引っ越すことを初日の夜に決意することとなりました。ラッキーなことにいい物件をすぐ見つけることができたので、即引っ越しをして滞在したのは1泊2日だけでした。Month to Monthの契約だったこともラッキーだったと思います。残念だったのはMonth to Monthということは1ヶ月分は契約してしまっているので、たった2日しか滞在していないといえど、1ヶ月分払った分は帰ってこないという点です。この問題はカナダならではだなと思ったので、友達に了承を得た上で書かせてもらうことにしました。

立地自体はすごくよかったです。ダウンタウンど真ん中なだけにスーパーは少し歩きますが。建物は古いですが、エレベーターがありました。オーナーはその部屋を買ったばかりということで家具が揃っていませんでした。家具無し物件でしたが、私が貸せるものは貸して、彼女も少し必要なものを買って引っ越していました。

レント:$425

レントに含まれるもの:インターネットを含めた全て。洗濯機・乾燥機は無料。

立地:Quinpool rd.に近いOxford st.沿い

形態:老夫婦の家の1室。大きな家に入り口がいくつかあり、アパートのように住人が住んでいます。

まとめ:ここすごくいいと思います!立地もスーパーストアまで徒歩5分くらい。バスも目の前と少しあるくと他のルートもあります。ダウンタウンまでも恐らく徒歩30分くらい。おしゃべり好きな、そして世話好きそうなおばあ様なので、話しかけてくれるので英語の勉強にいいと思います。ホームステイの3食なしのような雰囲気です。部屋は小さいですが、私個人的な見解では十分だと思います。そして、この立地で$400代というのが、最大のポイントです!!!これなら食費を入れても最初のシェアハウスの$600くらい、またはそれ以下に抑えられます!ハリファックスは外食が高いので、外食をどれくらいするかによりますが。いろいろあった友達ですが、落ち着いて本当によかった♡ちなみに、この友達は現在ワーホリ中なので、仲良くしてもらっています♡♡♡

< 友達⑤(カナディアン) >

レント:$430

レントに含まれているもの:多分インターネットを含めて全て。洗濯機・乾燥機は不明。

立地:Quinpool rd.から2本ほど奥に入ったところ。スーパーストアから徒歩7分。

形態:4?ベッドルームのアパートメントの1室。オーナーは他に住んでいました。

まとめ:こちらはカナディアンの友達ですが、すごくいい物件でした。ダウンタウンまでおそらく徒歩25分くらい。バスルートも数分歩けば、便利な路線がいくつかあります。住んでいたのは20代から30代のカナディアンばかりでしたが、共有スペースはきれいでした!時々キッチンに汚い食器が置きっぱなしになっているようでしたが、個人的には許容範囲内でした。お風呂などの水回りもお掃除当番制になっていてキレイでした。ここは一人抜けると、新しい人のインタビュー(面接)&決定は住んでいる人達で行われていました。そのためか、ルームメイト同士が仲良く、ハロウィンやクリスマスなどはルームメイトとそれぞれが友達を呼んでみんなでしていました。ここも立地がよくてキレイで、この値段と言うのは驚きです!!!

シェアハウス、どうやって探すの?

基本は、KIJIJIというクラシファイドのサイトを利用します。ハリファックスのKIJIJIをリンクさせましたが、ハリファックス以外でもカナダ全土でKIJIJIは使われています。他の州に住んでいる方は画面右上のHalifaxとなっているところを他のところに変えてください。また、友達づてにいい物件を紹介してもらえることもあるので、周りの友達にも探していることを言っておくといいと思います。どこからかいい情報が入ってくるかも?!

KIJIJIホーム画面上の『real estate』→『room rental, roommates』でシェアハウスの求人情報が出てきます。いい物件を見つけたら、メッセージを送ってみましょう。登録すれば、メッセージが送れるようになります。質問があれば、メッセージで聞いてみてもOKです。そして、内見の約束をしましょう。この時、友達と行けるようであれば友達と行った方が安全です。何かあったという話は聞きませんが、何があるかはわかりませんからね!友達の都合がつかなかったら、しょうがないですが。

質問集

私はシェアハウス経験がないので、何を聞いたらいいのかわかりませんが、考えてみました!

Is this a non smoking house?

(禁煙ですか?)

これにはタバコもそうですが、ドラッグも基本的に含まれます。

Is the lease month to month?

(1ヶ月更新の契約ですか?)

「month to month」が1ヶ月更新の意味です。

Is there minimum amount of time I have to stay?

(最低契約期間はありますか?)

「最低3ヶ月は契約更新してください」なんて場合もあるようです。ハリファックスよりバンクーバーなどの方が多い感じがしますが。ハリファックスだと「month to month」か「1year lease(1年更新)」が多い気がします。

Do you require 30 days notice to terminate the lease?

(契約を終了する時(つまり、退居する時)は30日前に言えばいいですか?)

Is this a pet friendly apartment?

(ペットOKなアパートメントですか?)

I am allergic to (cats). Is there any cats in this house?

(猫のアレルギーがあるのですが、猫はいますか?)

アレルギーの種類によって(cats)のところを変えてください。1つ前の質問の答え次第では、この質問をした方がいいかもしれません。私は猫のアレルギーがあるので、これ重要です!

What utilities are included in the rent?

(electricity, heat, cable, wifi)

(レントには何が含まれますか?)

(電気、暖房、テレビ、Wi-Fi)

シェアハウスはたいてい全部込みだと思います。

Is there laundry? Coin operated?

(洗濯機・乾燥機はありますか?コイン式ですか?)

シェアハウスは無料だったり、有料だったりするので、他にもよい物件候補がある場合は聞いてみるといいかもしれません。ちなみに、大体それぞれ1回$1.50または$2です。うちのアパートメントはそれぞれ$2です。バカにならない出費なので、乾燥機は控えて部屋干ししてます!

Is it a quiet building?

(静かですか?)

けっこうパーティー三昧でうるさい物件もあります。好みかもしれませんが、私は自分の家では静かに過ごしたい方は聞いておいてもいいかもしれません。私はアパートメントを探している時にこの質問をしていました。カナダの建物は壁が薄いので、ここ重要です!

How much is the damage deposit?

(ダメージデポジットはいくらですか?)

「damage deposit」は日本でいう敷金ですね。退去時に破損などがなければ、戻ってきます。

最後に

シェアハウス、こんな感じでしょうか。シェアハウスと言ってもいろんな形態がありますし、他人と住むので同じ物件でも住む人によって良し悪しの意見は変わってくると思います。ちなみに、シェアハウスって恐らく和製英語だと思います。それとも、ブリティッシュなのかな?こちらでは使いません。くまさんは知りませんでした。ルームシェア、ルームメイトなどと言います。いろんなトラブルの可能性もありますが、運がよければ気の合う友達ができるかも!ワーホリの方や留学生は「せっかくなら現地の人と暮らして仲良くしたい!」と思う人が多いと思いますが、これはルームメイトも人それぞれです。あくまでシェアしているだけで、特別仲良くしないというスタンスの人もいますし、フレンドリーでよく話してくれたり一緒に出かけたりする人もいます。日本でも最近はシェアハウスが出てきましたが、なかなか利用したことがある人は少ないのではないでしょうか。カナダで体験してみるとおもしろいかもしれません。ただ!トラブルには注意です!避けられないトラブルもあるので、そういう時は英語の勉強だと思って頑張りましょう!

「シェアハウスじゃなくてアパートメントは借りれないの?」と思う方もいるかもしれませんが、カナダのアパートメントはほとんどが1年契約です。最初の1年の後、決まったタイミングで申請すると1ヶ月更新に変えられる場合が多いです。なので、ワーホリの1年間という期間だと難しいと思います。家具も付いてないですし。ただ、友達②のように例外はあります。珍しいとは思いますが。留学生で大学に数年行くという方はアパートメントの契約も可能ですよ!ただ大手の管理会社はクレジットヒストリー(カナダのクレジットカードの使用履歴)が必要になるかもしれません。

これからシェアハウスを見つけるという方、素敵な物件が見つかるといいですね♡
励みになりますので、ポチッとお願いします!


にほんブログ村

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge