レバニーズ・フェスティバルに行ってきました!

本日はあいにくの雨です。昼頃から降り始めて夜になった今も降り続いています。時には雨も必要だけど、早く晴れないかな~。そしたら、お散歩したり公園でまったりしたりできるんだけどなぁ(*´з`)さて、本題。今日は先日書いたレバニーズ・フェスティバルに行ってきたので、来年のために感想を残しておきます。参考までにレバニーズ・フェスティバルの情報はこちら。

レバノンって知っていますか?

スポンサーリンク
leclarge

レバニーズ・フェスティバルの様子はどんな?

16-07-10-18-47-56-015_deco

率直な感想は「ランチを楽しみに行くならよし!」です。イベントもあるのですが、そこまで楽しい感じではなく(笑)料理は高いけど、フェスティバルとして楽しむのはありかとも思います。もともと外食が高いハリファックスなので、レストランみたいにチップを払わないことを考えたら、マシかな。写真は、ケバブプレート。約$14でした。左端のご飯の上にのっているのはグレープの葉。中にお米のようなものが入っていて、すごく酸っぱいチーズのような味。見た目より食べられるけど、あえて買わなくてもいいかな(笑)プレートの右上の白いクリームみたいなものはハモスです。大豆のディッピングクリームのようなもので、ここでは家庭料理として親しまれています。ウォルマートやスーパーストアで買えます。プレートのフタにのっているピタを付けて食べるのですが、個人的には野菜スティックのディッピングクリームにするとおいしいです。カナディアンからは「えー!」って不審な顔されますが。右端のお菓子はマーモールというのかな?1個$1でした。このお菓子はあんまり・・・。外側はおいしいけど、中身がおいしくなかったです(。-_-。)1番おいしかったのはコーヒー!小さいカップだけど、無料で配っていました。エスプレッソみたいな濃いコーヒーでおいしかったです♡

イベントは2年前よりは少しよくなった感じはありますが、友達のカナディアン友達が「Lot’s of fun!」と言っていたほどは楽しくありません(笑)多分期待して行くとダメです!期待しないでいけば、こんなものだなと思えます。でも、こうやっていろんな国の文化が垣間見えるのが移民国家のカナダのいいところだと思います。普段はあまり触れることのないレバノンという国をハリファックスで覗くいい機会だとは思います。また来年フェスティバルが近づいたら情報をお届けしたいと思います!

励みになりますのでポチッとお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge