ムール貝を英語で言うと???

さっき!!!ついさっき!!!おサルがつかまり立ちを80%のところまでやりました!!!びっくりしたぁー!つい最近ずり這い始めたと思っていたのに。おサルは歩くの早そうだと思っていたけど、本当にあっという間に歩く気がします(^^;

さて、今日はムール貝のお話です~。

スポンサーリンク
leclarge

ムール貝が安いんです!

何て言うか知ってますか?答えは・・・

mussel (マッスル)です!

ムール貝を1つだけ食べることってなかなないと思います。なので、料理とかだと大抵複数形になって「mussels]ということが多いです。ハリファックスはロブスターが名産っぽいですが、海があってロブスターが採れるくらいなのでムール貝もパブなどで見かけます。そして、日本より安い!これから暖かくなってくるのでビールとムール貝、オススメです(*´▽`*)

さて、なぜムール貝について書き始めたかと言うと、ムール貝が安い時期になったからです!去年もこれくらいの時期なんどかSobey’s(ソビーズ)のセールでムール貝のパックを見かけました。

20160423_170024

この量!大きめのフライパンいっぱい!!これで$3.99でした!パスタに混ぜるなら3回分くらいいけそう。これをメインディッシュとして食べるなら2人分って感じです。基本的な下処理はしてあるようです。でも、貝が汚いので、私はボールに出して水につけながらゴシゴシ洗います。この日は白ワインで蒸しました(*´▽`*)クマさんは好きじゃないので、半分昨日食べて、残りの半分はパスタを作ろうと思って貝の部分を取り除いて酒蒸しのスープと一緒に取っておいてあります♡

セールはこの日曜で終わってしまいますが、今後もまたあると思います。ぜひちょこちょこ覗くかチラシをチェックしてみてください!
励みになりますので、ポチッとお願いします!

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge