カナダで離乳食、始めました!

昨日はいいお天気だけど寒かったです!どれくらい寒いかと言うと、お昼前で-6℃でした!!!それでも真冬に比べたら暖かいのですが、最近暖かかったので寒くてびっくりしました。そして、今日朝起きたら、ほんのり雪景色でした。数センチだけですが、雪が降ったようです。雪と言っても数センチ。毎度言いますが、春が近づいています!うれしくて何度も言ってしまいます・・・。

今日の本題はおサルの離乳食のお話です。

スポンサーリンク
leclarge

カナダでの離乳食デビュー

少し前におサルが離乳食をスタートしました!6ヶ月に入ってから始めました。5ヶ月の時はクマさん実家に帰る予定がありタイミングが悪かったのと、4ヶ月検診の時に「6ヶ月過ぎてから初めてね」と言われたので、6ヶ月過ぎて落ち着いたタイミングで始めました。さて、カナダの離乳食はどんな感じなのか!まず、こちらの赤ちゃんは最初に何を食べるのか気になりませんか?日本だったら10倍がゆですよね。100%と言ってもいいくらい、今は10倍がゆからスタートする家庭が多いのではないでしょうか?昔は果物の汁?ジュース?を最初に与えることがあったみたいですが。カナダの赤ちゃんが最初に口にするもの・・・それは・・・

『シリアル』!!!

です!私はポテトかなぁと思っていたのですが、シリアル!私は日本の離乳食の本を参考にしています。こちら↓

はじめてママ&パパの離乳食 (主婦の友実用No.1シリーズ)

新品価格
¥1,404から
(2016/4/5 06:58時点)

それには離乳食初期のシリアルは×バツ×になっています。そして、逆にこちらにナースには「米は離乳食中期以降に!」と言われました。ところ変われば、離乳食も全く違いますね~。ただこちらのナースは人によって言うこと違うので「米は中期以降に」というのがこちらの一般的な考えなのか、個人の考えなのか、わかりません。今度、図書館に行ったら離乳食の本を探してみようと思います。彼女は離乳食のやり方についてもおおざっぱでした(笑)「大人の食べるものから、鶏肉とか野菜とか、いくつか取って全部まとめてマッシュしたらいいのよ~」って言ってました!驚いて「肉類も最初からあげていいの?!」って聞いたら良いと!「アレルギー対策に新しい食べ物は1つずつ追加で少しずつあげなくていいの?」と聞いても良いとのことでした!これにはびっくり!!!「昔はそうやってたけど今はこれでいいのよ~」と笑って言ってましたが、後から周りの人に話を聞いた結果、やっぱり3日に1度新しい食材に挑戦する人が多いみたいです(笑)ただ全体的に進みは早いと思います。肉を食べ始めるタイミングとか2回食に進むタイミングとか。展開が早いので、大人と同じものを食べれるようになるのも早いです。フードコートで1歳になっていないと思われるくらいの子どもがフライドポテトをにぎっていたりします(笑)カナダの人はこうして強くなっていくんだなと思いました。クマさんのいとこの子も9ヶ月で大人の料理からちょこちょこもらって食べているそうです!子どもには味付け濃いと思われますが、そこはカナディアン。強く育ってます!

離乳食作りにコレ使ってます

出産祝いに友達が日本からコレを送ってくれました↓いつも話を聞いてくれる上に、こんなに遠いところまでお祝いを送ってくれた友達に感謝です♡

ピジョン 調理セット 離乳食用

新品価格
¥1,588から
(2016/4/6 07:55時点)

これ、出産祝いにあげるのいいと思います!すぐ使うものではないけど、離乳食はいつかスタートするしあると便利!特にこの商品は1つで全部揃っています!すりおろし、裏ごし、すりつぶし、ジュース絞りまで!スプーンも付いています。なので、最初はこれだけで十分ってくらい全部揃っています。私は日本の離乳食の本を見ているし、日本式にやっていこうと思って10倍がゆをおサルにあげています。うちはシリアル食べないので普段買わないけど、お米は常備してあるので楽ちん!あとはハンドミキサーもあるので、それも活用して離乳食を作っていこうと思います。実はこのハンドミキサーもワーホリ仲間が結婚のお祝いにくれたものです。ほんとうに友達には恵まれて感謝してもしきれないほどです♡

ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー 【1台4役 : 「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」】 MQ535

新品価格
¥6,968から
(2016/4/6 08:48時点)

私が頂いたのはこういう1台4役のもの。すーーーーっごく役立っています!離乳食以外にもフードプロセッサーで凍らせた食パンを刻んでパン粉として使うこともあります。べんり~♡♡あとは、ダララマで製氷トレーを買って、凍らせています。ここでは誰も細かく離乳食について教えてくれませんが、なんとか頑張ってます(^v^)
励みになりますので、ポチッとお願いします!

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge