2016年、ハリファックスの冬

最近やる気が起きない私ですが、今日の午後は頑張りました!台所に立ったり洗濯したり、いつものことだけど明日はお出かけするから頑張りましたー(*´▽`*)さて、ワーホリに来る時に「カナダの冬ってどれくらい寒いの?!」って不安でした。ハリファックスはカナダの中ではそんなに寒くないようだけど、実際どうなのかって気になりますよね。なので、2016年の冬の様子を書いてみます。

スポンサーリンク
leclarge

カナダの冬も何とかなる?!

20160306_095626

今年の冬は去年に比べて格段に過ごしやすかったです。去年の2月は毎週のようにスノーストーム。朝雪が降り始めて数時間後には車は雪の山と化してたこともありました。去年は1月までは大したことなくて2月がひどかったです。2月は毎日スノーシューズを履いてました。カナディアンの友達やクマさんは「去年が特別ひどかっただけで今年は大丈夫だよ」と言ってたけど、信じない私(笑)だって、信じて今年もひどかったらかなしいから(*´з`)でも、みんなが言っていたことは正しかったです!

今年はスノーストームは数回。それも続けてこないから、ある程度溶けてからまた降る感じ。降っても去年のようなどっさりしたスノーストームはほとんどなかったです。上記の写真のように雪はあっても車道と歩道はしっかり除雪されています。去年ももちろん除雪されてましたが、間に合わないうちに次のが降ったりして歩道には雪や凍っている部分もありました。3月に入ってからも雪は降っていますが、暖かい日の最高気温は10℃を超えることもちらほら出てきました。

ハリファックスの冬は何が必要?

私はかなりの寒がりです。そして、あくまで個人的な意見なので参考までに、今年の冬を過ごして何が必要だと思ったかを残しておきます。

ヒートテック

必要!東京でも着てたくらいだしね。インナーとしてニットの下に着たりしてます。あとはジーンズの下にも。建物の中は暑いとかいうけど、私はヒートテック+ニット、ヒートテック+ジーンズで過ごしてます。

ニット帽

おしゃれの為じゃなく防寒として必要です(笑)

手袋

今年は去年よりマシとは言え、雪が降るくらいに寒いので必要です。

マフラー

けっこう首筋って冷えますよね~。

冬用コート

これは私は現地で買ったものを着てます。けっこう暖かめの-30℃まで対応って書いてあったものを買いました。ダウンは暖かいけど、濡れるとダメになっちゃうのでダウンじゃないコートをおすすめします。もちろんダウンもあってもいいとは思います。私はワーホリで来た時はダウンのジャケットを持参、コートは現地で買いました。確か税込みで$270くらいでした。

フリースジャケット

パジャマにしてもよし、コートの下に着てもよし!

スノーシューズ

絶対じゃないけど、あると便利。でも、わざわざ日本で買わなくてもハリファックスに来て様子見て必要なら買うって形でいいと思います。

ホッカイロはあれば便利だけど、重いので要らないかなと思います。荷物に余裕があるならいいけど、ワーホリって大抵荷物の余裕ないですしね!あと、建物の中は暖かいって私は来る前ネットで見かけたんですが、私の場合は意外と寒かったです。ハリファックスでは光熱費ってすごく高いので、ホームステイなど一般家庭では節約している家庭も多いと思います。ホームステイの家、けっこう寒かったです。何人かの友達はホームステイの部屋がベースメント(半地下)にあったので、さらに寒いと言ってました。そして、カナディアンと日本人では体感温度が違うと思います。ホストマザーは私の部屋着を見て「家の中ではそんなに厚着しなくていいのよ~」って笑ってましたが、いや私にはかなり寒いんです!(笑)クマさんもフリースの上下を着ている私の横で半袖でくつろいでたりします。

来年の冬はどうなりますかね~。来年は来年でまた残したいと思います。まずはこれから来る春、夏、秋が待ちきれないHanaでした(*’▽’)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge