ハリファックスでの銀行選びはどうする?

前々回書いた銀行の話の続きです。前回の話はこちら。

カナダの銀行って、ややこしい?!
ワーホリや留学でハリファックスに来られる方で、質問がある方はお気軽にコメントください。銀行開設、携帯の手続き、現地健康保険について、空港から...

前々回は日本と違うカナダの銀行システムについてざっくりお話したので、今回はどこの銀行がいいかについて書きます。でも、個人的な意見なので、あくまで参考までにご覧ください~!

ワーホリや留学でハリファックスに来られる方で、質問がある方はお気軽にコメントください。銀行開設、携帯の手続き、現地健康保険について、空港からの移動手段、「これはどこで買える?」などなど、できる範囲でですがお手伝いします!

スポンサーリンク
leclarge

銀行選び、どうする?

ハリファックスのダウンタウンエリアにある銀行は、TDバンク、RBC、Scotiaバンク、CIBC、BMO(Bank of Montreal)です。ワーホリ、留学生が銀行を選ぶ時のポイントは以下の3つだと思います。

  1. 口座維持費はいくらか
  2. 回数制限はあるか。あるなら何回か。
  3. 都市移動した際にそこにも同じ銀行があって使えるか。

ちなみに、ハリファックスで日本人スタッフがいる銀行は今のところ聞いたことがありません。なので、これは上記のポイントには入れませんでした。各銀行いろいろなプランを用意していますが、「学生(語学学校を含む)」か「学生ではない」かは大きな違いとなります。なぜなら、各銀行学生向けのプランがあるからです。学生プランはワーホリ、留学生には向いているプランなことが多いです。維持費がかからなかったり、安かったり。ただし、学生であることを証明する学生証が必要となるため、語学学校に行かずにワーホリをスタートさせる方は学生向け口座は作れません。

私の周りのワーホリ・留学生ではダントツでTDバンクを使っている人が多かったです。理由はいくつかあるようです。ちなみに、私もTDバンクを使っています。

  • 都市移動を考えているから他の都市にもあるTDを選んだ。
  • 学生向け口座は維持費がかからないから。
  • みんな、選んでるから ←笑

3番目の「みんな選んでるから」。これ、わかります!なんとなく安心ですよね!私がこの他にTDバンクの良さをあげるなら、

  • ワーホリ・留学生、または移民の対応に慣れている。それら向けのプランがある。
  • 海外では珍しく、接客対応がいい。

日本人スタッフはいないと書きましたが、TDバンクのスタッフは国籍豊かです。チャイニーズやコリアン、中東系はよく見かけますし、胸の名前の所に「英語、中国語対応」的なそれぞれが話せる言語がバッジで表示されています。そして、いつもニコニコ、拙い英語にも親切に対応してくれます。基本的にハリファックスはフレンドリーな人が多いけど、やはり日本みたいな接客対応を望むことは難しいと思います。あとは同じお店でも人によって接客の良さ悪さが違ったり。でも、TDバンクは総合して、接客がいいと思います!

つまり、個人的にはTDがオススメ!でも、他の銀行のプランをじっくりチェックしたわけではないので、あくまで個人的意見です。例えば、こちらの大学に行くから長く滞在するなら維持費払うから回数制限がない学生プランを持っている他の銀行がいい場合もあると思います。その辺はその人の使い方にもよります。

口座開設するには、どうするの?

口座を開設するためには、まず「アポイトメントをとる」必要があります。その銀行に行って受付かカウンターで口座を作りたい旨を伝えましょう。電話でも可能だと思います。「I would like to open a bank account.」など。そうすると大概はアポイトメントの日時と誰が対応するか教えてくれます。もし、その日その時すごく暇であれば、すぐ対応してくれるかもしれません。必要なものは下記の2~5点です。

  • パスポート
  • 電話番号
  • あれば学生証
  • あればSINナンバー
  • こちらでの住所を覚えていない人は住所をメモしていきましょう

住所などの個人情報の入力や説明があるので、短くても30分、長ければ1時間くらいかかるかもしれません。

私が口座を作った時は学生で観光ビザなしで入国している時でした。対応してくれたのはワーホリ・留学生慣れしたコリアンの男性でぽぽぽぽーーーんっと作ってくれました。逆を言えば、実は選択肢があったのに聞かれず彼の判断でどんどん作られていきました。この時、私は選択肢があったことすら知らなかったです。恐らく彼は慣れているし、聞いてもわからないだろうからと、彼なりに私にいいと思われる選択肢を選んでくれたのでしょう。選択肢があったこと知ったのは実はつい最近。最近ハリファックスに来られた方の口座開設のお手伝いに行って、気付きました!その時、対応したのはチャイニーズの比較的若いお兄さん。丁寧に1つ1つ説明して選択するのはこちら側にありました。その代わり、ものすごく時間がかかりました(笑)どちらがいいかは受ける側によりますね。そして、どのスタッフがどういう対応するか知らなくて選べないので、アポイトメントとってみないとわからないですね(^^;

口座作りは銀行特有のいろんな規約があったり、日本とシステムが違ったりで難しいかもしれませんが、これも海外生活の醍醐味!楽しんで挑戦しましょう(*’▽’)

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge

コメント

  1. 酒井 晴菜 より:

    こんにちは、hachicanadaさん。
    はるなと申します。ワーホリの為ハリファックスに来たばかりで、こちらのブログを参考にさせて頂いてます。

    早速ですが、ご質問させてください。
    私はまだ宿住まいで数日後に語学学校とホームステイに入ります。

    ・銀行の口座を作る際の住所は、みなさんホームステイ先の住所をお借りしているのでしょうか?

    ・学生プランで契約した後、学生からアルバイトになった際は学生プラン→通常プラン?等への切り替えが必要でしょうか? hachicanadaさんは学生プランで作成したそうですが、学生プランのままですか?

    突然ですみませんが、よろしくお願いします。

    • 酒井 晴菜 より:

      ☝︎のはるなです。たびたびすみません。
      記入忘れてしまいましたが、私もTDバンクにて開設しようと思っています。

    • HachiCanada より:

      酒井晴菜さん、
      コメントありがとうございます!ハリファックス入りされたばかりなんですね!今週はどんよりした日が続いてますが、来週は少し晴れそうです。きっと月曜日から学校ですよね。ドキドキすると思いますが、国籍問わずみんな英語を学びに来ている身なので、仲良い友達ができると思います♫私の語学学校時代の友達はほとんど帰国してしまったので淋しいですが・・・。
      さて、私のどうでもいい話は置いておいて(笑)ご質問の答えです。

      私はホストマザーに住所を使わせてもらえるか聞いてOKを頂いたので、ホームステイ先の住所を使わせてもらいました。Koodoの携帯を開設する際も住所が必要です。銀行には住所を登録しましたが、特にホームステイ先に手紙が来たことはありませんでした。(注)必ずとは言えません。あくまで「私はそうでした」というお話です。詳しい話がわからず、申し訳ないのですが・・・。

      あやふやなことをここには書きたくないので、メールします!

      ハリファックスはこれから楽しい時期ですよ~!1年間ハリファックスに滞在予定であれば、夏をめいっぱい楽しんでください。冬は冬の良さがありまずが、やっぱり春~夏ってすごく楽しい時期なので♡

  2. 酒井 晴菜 より:

    返信ありがとうございます。

    カナダに来てから晴れ間を見られず、ちょっとブルーになることがありましたが、やっと今 陽が出てきてうれしくなりました(^^♪
    明日からいよいよ学校が始まります。1ヶ月だけなので、とりあえず友達をたくさん作ろうと意気込んでいます!!(笑)
    hachicanadaさん分かります!実はフィリピン留学をしていたので。。。
    誰かが帰っちゃうのって、いちいち悲しくなっちゃいます(; ;)W

    住所の件、私もホストマザーにお願いしてみます。
    メールもありがとうございました。

    ワーホリのプランは未定ですが、夏のハリファックスを満喫したいなと思っています★

    これからもブログを参考にさせてください。
    子育ての方も無理なく頑張ってくださいね(^^♪

    • HachiCanada より:

      酒井晴菜さん、
      フィリピン留学してらしたんですね!留学は出会いもあるけど、その分別れもありますよね(;_;)でも、これからハリファックスで新しい生活が始めると思うとドキドキわくわくしますね!子育ては楽しんでやってます♡ハリファックスでの生活が落ち着いたら、お茶でもしましょう(^v^)♬また質問があれば、メールでもコメントでもお気軽に連絡くださいね!