ハリファックスのスケートといえばオーバル!

先日スケートに行ってきました!おサルも一緒に!!!おサルの初スケート&私の初ハリファックスでスケートでした(*’▽’)去年はタイミング逃して行けなかったので。今日はオーバルの紹介と今日の様子についてです。

スポンサーリンク
leclarge

冬にハリファックスにいるならオーバルに行くべし!

場所は知っている方も多いと思いますが、こちらで地図が確認できます。Robie streetとQuinpool roodの交差点近くです。曜日によりますが、朝は6時または7時からオープンしてます!でも、注意しないといけないのが、時間によってスピードスケートオンリーだったりレッスン用の時間だったりで一般の人は滑れない時間があります。なので、かならずスケジュールを確認しましょう!スケジュールはです。そして、レンタルシューズを借りるためにIDが必要になります。IDを預けて、スケートシューズを借りて、シューズを返す時にIDが返ってきます。IDはノバスコシアIDでも、語学学校のIDでもどちらでもいいと思います。

<持ち物>

  • 帽子、手袋(絶対じゃないけど防寒と転んだ時に守るようにあった方がいいと思います。ヘルメットも言えば貸してくれるかも。)
  • ID(レンタルシューズを借りる用)
  • バックパック、ビニール袋(脱いだ靴を入れると便利だと思います)

<流れ>

  • まずはレンタルコーナーがある茶色の建物に行きます。

IMG_20160120_114653

  • 靴のサイズを伝えてスケートシューズを借ります。この時、フィギュアスケートシューズかホッケー用シューズか聞かれます。フィギュア靴とホッケー靴の違いについて。フィギュアは刃の先端部分がジャンプするためにギザギザになっている。靴の部分が柔らかい。滑る時、安定しやすい。ホッケー靴は先端のギザギザがない。靴の部分が硬い。正しい体重の乗せ方をしないと安定しない。参考までに私はフィギュアを借りました。日本のスケートリンクではフィギュア靴を貸しているところがほとんどだと思います。

(靴サイズの参考)女性   男性

22           4.5

22.5        5

23           5.5          5

23.5        6             5.5

24           6.5          6

24.5        7             6.5

25           7.5          7

25.5        8             7.5

26           8.5          8

26.5                       8.5

27                          9

27.5                       9.5

28                          10

28.5                       10.5

29                          11

29.5                       11.5

30                          12

30.5                       12.5

31                          13

  • シューズを履き替えて、いざスケートリンクに!!(注意!建物からスケートリンクまで足元が滑りやすいです)
  • リンクは右回り。赤いジャケットを着た監視員が常に滑っています。困ったことがあったり、もし万が一、怪我してしまったら声をかけましょう。
  • 終わったらレンタルスペースの横に返却窓があります。中じゃなくて、外です。レンタルスペースの入り口を背に左に建物に沿ってぐるっと回るとあります。

赤ちゃん連れもOK!

ここは驚きのカナダ、赤ちゃん連れもスケートできます!もちろん赤ちゃんは歩けないので、な、なんと!ベビーカーで滑れます!!!スケート用ではなく普通の普段使っているベビーカーです(笑)ってことで、私も4ヶ月目前のおサルを連れて挑戦してきました\(^o^)/

IMG_20160124_111037

この写真の左側。ベビーカーで滑ってます!!早速、私も挑戦してみました。感想としては私は楽しかったです。おサルは何が起こってるのかはもちろんわかりません(笑)彼女にとってはただのお散歩です(´▽`*)ついでに、この写真の右側のピンクの服の女の子が赤いものを押してます。これは小さい子のスケート練習用。たくさんの子がこれで練習していました。おサルもいつかあれを使って練習するんだろうなぁ~。でも、まだまだママは手のかかる小さな小さな、かわいいおサルと一緒に過ごしていたいです♡
ランキングに参加しています。励みになるので、ポチッとお願いします!

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge