「おなか、いっぱい!」ネイティブはどう言う?!

Merry Christmas!

20151225_211721

日本でクリスマスは終わってしまいましたが、

こちらは25日の夜です。

今日の朝はクマさんはいつもより早く起きて、

私とおサルを置いて意気揚々と

リビングに降りていきました(笑)

でも、また2階に上がってきて

「みんな、待ってるよ」と(笑)

私の予想ではお義母さんに

言われたんだと思います。

「みんな揃うまで待ちなさい」って(*´罒`*)

Babyおサルにとっては初めてのクリスマス。

義実家にとっては初めてのBabyとのクリスマス!

ということで、

おサル宛にたくさんのプレゼントを頂きました!

ありがたい限りです(*´ч ` *)

そして、夜は義叔父・叔母宅でターキーディナー。

そこで、おいしいターキーに、

デザートはアップルパイ!

「あぁ~おなか、いっぱい~!」

こんな時、ネイティブは英語で何て言うでしょうか?!

それは…

「I’m stuffed!」

stuffは「ギュウギュウに詰まった」状態を表します。

胃袋いっぱいなイメージですね(*´∇`*)

学校では「I’m full」を習うと思いますが、

基本はそれと同じです。

どちらもネイティブが言っているのを

聞いたことがあるので、

どちらを使ってもいいと思います。

ただ、私の勝手なイメージでは

「I’m stuffed!」の方が

「お腹がいっぱいだよー!もう食べられなーい!」

って感じが強い気がします。

「I’m stuffed!」

ぜひ使ってみてください\(^o^)/

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge