ついに!

ついに、昨日雪が降りました!

IMG_20151214_091416

ここ最近寒い日は気温がマイナスになっていましたが、

ついに本格的な雪のシーズンが始まりそうです。

ハリファックスはトロントやモントリオールに比べると

マイルドな冬だと思います。

とはいえ、東京育ちの私からすると

しっかり雪が降ります。

私は去年ハリファックスに来たので、

去年の冬しか知りませんが

去年はひどかったそうです。

12月は今日のような少し降るくらいで

除雪が必要なほどはほとんど降りませんでした。

1月も12月よりは降るけど、

思っていたほどではありませんでした。

そして2月!!

どっさり降りました。

スノーストームも数回来ました。

ある日は朝方降り始めて数時間で

車が見えなくなるほど降りました!

おそろしい!!

基本的には車道も歩道も除雪をしてくれます。

でも、どっさり降ると追いつかないこともあります。

ダウンタウン内や大きい通りは優先的に除雪されます。

住宅街の小さな通りなどは後から行われます。

怖いのは雪が降った後の日中に温度が上がって雪が溶けて、

また夕方から温度が下がって溶けた雪が凍ると

朝めっちゃ滑ります!

冬場は足元に気を付けましょう!

けっこう滑って転ぶ人を見かけます。

私も滑ってヒザついたことあります。

寒さは意外となんとかなります。

寒いから着こむし、歩いてると暖かいです。

ただ、バス待ちなどで立ち止まっていると寒い!!

私が前に住んでいたところのバス停は

海からの風が通るので余計に寒かったです。

私は寒がりなので2月の寒い時期は

ヒートテック、デニム、スノーパンツ。

上はヒートテック、セーター、コート。

難しいのは着こみすぎると建物の中は暖かいので

外から中に入った時に困ります。

なので、調節できるように来た方がいいと思います。

下はスノーパンツは中に入った時は脱いでました。

上もコートは脱いだり。

そして、足元はスノーブーツを履いてました。

スノーブーツって重いけど暖かいので。

私はソレル(SOREL)を愛用しています。

色は違うけど、こんな感じです↓

ソレル

カナダのブランドだけど日本で買いました。

スキーやスノボに行く時用にスノーブーツほしくて探していたけど

値段とデザインが気に入るものがなくて・・・。

やっと見つけたのが、このソレルでした。

マイナス何度まで対応しているかで値段が変わります。

私はその時1万円くらいのを買ったのですが、

何度まで対応しているものか忘れました・・・。

スノーブーツは必ず必要というわけではないです。

でも、あると便利かも。

カナダで買った方が安いかなと思ったけど、

あんまり変わらない気がします。

日本の方が税金が安い分、安いような気すらします。

詳しいことはわからず・・・。

日本で買って持ってきても荷物になるので、

こっち来て必要なら買うくらいでいいかもしれません。

ちなみに、私は雪が本格的に降るとほぼ毎日これ履いてます。

もう1つ、冬用に私が持っているもの。

それは雪用スパイク?滑り止め?です。

こんな感じで靴に付けられます↓

スパイク

私が前に住んでいたところは坂の上にあるので、

道が氷上になっていると登れない時がありました・・・。

まるでコントのように3歩登ると

つるつると滑って落ちる。

いや、カナディアンは普通の靴でも登っていくんですけどね。

私にはハードルが高いー!

ってことで、これを買って坂の下で付けて登っていました!

たいていは必要ないので、必要な人にだけ。

こんなものもありますよーってことで。

昨日は1日中雪がちょろちょろ降っていました。

ハリファックスは積もるほどじゃなかったけど、

お隣のエリアでは積もったみたいです!

今週は金曜日に車の免許の路上テストがあるので、

その時は雪が降らないといいな。

スポンサーリンク
leclarge

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
leclarge